ロルフィングハウス フェスタ FESTA

はじめての方はこちらをどうぞ、festaの考えです。

はじめまして。
Rolfing House festa(ロルフィングハウスフェスタ)です。

festaは、山形にある「とんがりビル」の3階にあって、「ロルフィング」という身体の軸を整えるボディワーク(施術)と、「A-Yoga」というポーズにこだわらずに、自分の身体にゆっくりと向き合えるヨガを通じて、「痛みや不調のない、健やかで自由な身体づくり」をサポートしています。

少し長くはなりますが、このページでは、festaがどんな考えを持った場所なのかをご紹介したいと思います。最後までお付き合いいただけたらうれしいです。

IMG_6728.jpeg
山形の中心地にある「とんがりビル」。この3階にfestaがあります。


IMG_6730.jpeg
木の床がすべすべで気持ちがいいので、よく寝っ転がっています。


「地方」でボディワークをするということ

山形もそうですが、日本全国の「地方」では、身体に痛みや不調があると、まずは整形外科などの「医療機関」を受診するか、鍼灸接骨院などの「保険が利く(保険適用)」場所に通うのが一般的だと思います。

それでも思うように改善されなければ、カイロプラクティックや整体などの「保険が利かない」施術を受けたり、特に身体に困った症状がないとしたら、「リラクゼーション」のためにクイックマッサージなどを受ける方もいらっしゃると思います。

さらには、「人に触られるよりは、自分で動いてなんとかしたい」という方は、スポーツクラブに通ったり、パーソナルトレーナーに見てもらったり、ヨガやピラティスのスタジオに行く人もいると思います。

海外では、それぞれの国で微妙に状況が違いますが、身体に何か不調がある時には、「自分が何を求めていて(痛みをとにかくすぐになくしたいのか、根本的に改善したいのか、そうならない身体づくりをしたいのか、などなど)、それに対して、適切な方法を自分で選択する」というのが「大前提」になります。

東京などの都市部では、大分その考えが浸透してきているので、もしも病気をしたとしても、ただただお医者さんの言うことを「鵜呑み」にするのではなく、その病気のことを自分で調べて、その病気に関しての診察、治療に優れている病院を検索して、いくつかの候補を実際に周って、「いろいろな意見(セカンドオピニオン)を聞く」のが通常のことだと思います。

それだけなら、もちろん地方でもしている方もいらっしゃいますが、「この接骨院ではどんな治療方針でどんな治療法をするのか?」や、「どのパーソナルトレーナーが、自分で求めているものにフィットするのか?」などを、自分で調べる人も多くなってきています。

コンビニなどに並んでいる雑誌にも、かなり身体の「専門的な」情報を目にするようになりました。

そう考えると、まだまだ山形では、「医療機関」であったり、「保険が利く」というのが、根強い「第一選択」であって、なかなか「それ以外の(オルタナティブな)選択肢」を目にする機会は少ないかなと思います。

自分の身体に何か不調があった時に、「ボディワークを受ける」ということも、「いくつかの選択肢の一つ」として、これから都市部ではどんどん定着してくると思います。(実際に、「Exercise is Medicine(運動は薬である)」という考え方も広まってきています。)

山形で「ロルフィングとヨガを通して、健康的な身体をサポートしている場所なんです」と自己紹介をすると、「そのロルフィングって保険利くの?」という質問がとても多く、「いえ、保険は利かないのです。ロルフィングというのは...」と、ロルフィングのコンセプトを説明させてもらうのですが、もうその方の「興味のシャッター」は降りているので、なかなか自分たちの考えを理解してもらうのは難しいと感じることが多くあります。

それでもfestaでは、これからの時代は、「自分で考えて、自分で行動して、自分で健康になる」という人が多くなってくると考えているので、そういった方のサポートができる場所になっていきたいと思っています。


街の「からだの相談窓口」として

英語では「診察室」を、「a consultation room」と言います。つまり、「(専門家に)相談する、助言を求める場」であって、お医者さんの意見を、そのまま受動的に受け取るということではありません。(ということで、「診察室」では、どんどん自分の意見や、気になることは質問してもいいのです。)

多くの人が自分の身体に責任と関心を持ち、そんな身体と生涯に渡って長く良好な関係を保つためにも、「自分に合った方法」を見つける必要があります。そのために、festaが「からだの相談窓口」になれればいいなとも考えています。

先にも書きましたが、最近は身体に関する情報が溢れかえっていて、専門家ですら「何が正しいのか、判断に迷う」こともあります。ましてや、一般の方となると、「健康な身体のためにボディワークを受けるといっても、どこに行ったらいいのかわからない」というのが普通だと思います。

さらに、身体にまつわる業界というのは、「縦のつながり(上下関係)」はとても強いのですが、他のやり方を安直に批判したりして、「横のつながり(ネットワーク)」はほとんどないと思ってもらってもいいと思います。

私自身は、神戸のスポーツが専門の整形外科で常勤トレーナーとして3年ほど勤務していた経験もあり、「医療機関」がどんな診察、治療をしていて、手術をするにしてもどんな選択肢があるのかも大まかには把握しています。

さらに接骨院を開業している友人も、ヨガやピラティスや他のボディワークをしている知り合いもいて、定期的に情報交換をし合ったりもしています。

festaが、みなさんの身体の健康をサポートする「選択肢の一つ」になるのはもちろん、もしも他に適切な場所や人を知っているのであれば、なるべく「偏り、バイアスなく、公平に」、他の可能性、選択肢も提案させてもらって、「選択肢を増やす機会」にもなれたらと思います。


「ネットワークで癒される」時代

これからの時代の流れは、「西洋医学か、東洋医学か」や、「保険が利くか、利かないか」や、「施術を受けるのか、自分で動くのか」などにも関係なく、身体に関する「横のネットワーク」がどんどん構築され始めていくでしょう。(今まで存在していた「境界(壁)」がなくなり、ゆるやかにつながり始めると思います。)

そして、その時その時の自分の身体の状況に応じて、そのネットワーク上を「流れる」ように移動していき、「整形外科にしか行かない」などと「一つの場所」や、「あの先生はゴッドハンドだから何でも治してくれる」などと「一個人」だけに、患者さんが「縛られる」こともなくなってくると思います。

膝を怪我をした直後は整形外科の先生に手術をしてもらって、術後もすごく良好だから、先生と相談して、今後は再発予防のためにトレーニングしていこうとなったの。だから、今はパーソナルトレーナーさんに週一でトレーニング見てもらって、ヨガのスタジオにもたまに通ってるかな。そして、今度そこのヨガの先生が紹介してくれたロルフィングっていう施術を受けに行こうと思ってる。全身を整えてくれて、自然に身体を支えてくれる軸ができてくるんだって。怪我をした時には、痛くて苦しいし、自分の身体が嫌いになったけど、その時その時のいいタイミングで、いろんな人がサポートしてくれたおかげで、今では自分の身体の声が聞きやすくなったし、いろいろと探求してみたいなと思い始めたんだ

というように、「点(個人)が治す」のではなく、「ネットワークが癒やす」時代に変化していくだろうと思います。

そのためにも、私自身が学びを忘れずに、いろいろな業種の人とオープンに交流して、「地域のみんなが健康になるように」という大きな目標のために、ゆるやかにつながっていくことが大切だと考えています。


「ロルフィング」と「A-Yoga」で心身を健康に

そんな大きな目標のために、festaとしては「ロルフィング」と「A-Yoga」を提供しています。それぞれの詳細に関しては、このウェブサイト上にページがありますので、そちらをぜひご覧になってみてください。

すごく簡単に言うと、「徒手による施術を受けたい」という方は「ロルフィング」をおすすめしていますし、「自分で動いて健康になりたい」という方は「A-Yoga」が合っていると思います。

festaにいらっしゃる方には、最初はA-Yogaのレッスンを定期的に受けられてきて、何かふいに身体を痛めてしまったり、急に体調を崩された場合には、ロルフィングを受けるという方もいますし、ロルフィングの10シリーズを受けて、身体のベースが十分に整ってから、そこからA-Yogaを受けることでそれを維持していこうという方もいっらしゃいます。

「ロルフィング」に関しては、現在は海外でしか資格認定を受けることができず、全国では120名、東北に限ってしまうと3名しか認定ロルファーがいないので、まだまだ認知されていないボディワークになります。

ということで、上記のロルフィングのページだけではなく、こちらにロルフィングの情報をまとめた記事がありますので、そちらもご覧になってみてください。

関連記事:「ロルフィングに関しての情報をまとめました。」


今までのRolfing House festaの道のり

現在のfestaは「とんがりビル」の3階にありますが、その前に2回ほど「お引越し」をしています。

1年半ほどの時間をかけて海外でロルフィングの資格を取得して、2012年に奥さんと2人で神戸に自分たちのお店をオープンしました。

神戸では3年ほど活動してきて、2014年に子どもが生まれるの機に山形に移り住み、なかなか東北には根付いていない「ボディワークを選択肢の一つして受ける」という文化を広めようと、いろいろなことをチャレンジしてきました。

その「道のり」をまとまた記事は、下のリンクからご覧になれますので、ご興味ある方はそちらもどうぞ。

過去記事:「3番目のfestaまでの、楽しい5年間」


SNSで最新情報を更新しています

festaは「Facebook」と「Instagram」もしています。

主に、日々の心に止まった風景や出来事を綴った日記のようなものですが、イベント情報や、A-Yogaのレッスンスケジュールなども更新しています。

とても気楽な内容ですので、そちらももしよかったらフォローしてみてください。

Instagram → https://www.instagram.com/rolfinghousefesta/




最後までお読みいただいてありがとうございました。

このブログには、他にもいろいろな記事を書いていますので(中には身体には関係ないものもたくさんありますが)、そちらも気になるものをいろいろと覗いてみてください。

もしも実際にロルフィングやA-Yogaを受けたいと思った時には、「CONTACT」ページから気軽にご連絡いただければと思います。

以上、「はじめての方はこちらをどうぞ、festaの考え方です。」でした。

これからもfestaをよろしくお願いします。




Rolfing House festa

( Posted at:2019年6月 8日 )

(残り3枠です)2019年初夏の神戸出張ロルフィングのお知らせ。


窓を開けると、気持ちのいい風が抜けていく季節になりました。

山の公園を歩いていると、新芽の初々しい緑や、落ち着いた深い緑もあって、その様々な緑のグラデーションの美しさに、つい見入ってしまいます。

いつもこの季節になると、目に見える範囲の地面には、たくさんの種類の植物たちが生えているのに、その色は決まって緑なのが、とても不思議に思います。

答えを聞いたら、その「謎」はすぐに解けてしまうのかもしれませんが、いつも聞いたりも、調べたりもせずに、そのままにしています。

自分の中であれこれと考えを巡らしているのが好きで、そんなことを考えているうちに、次の季節がやってきてしまいます。

今年もあっという間に、年の半分が過ぎ去ろうとしています。

7月の初めに、神戸に出張させていただくことになりましたので、今年の残り半分も、からだ元気に、気持ち晴れ晴れと過ごしていけるように、ロルフィングでお手伝いできたらいいなと思います。

身体のリセット、リフレッシュ、深い休息が必要な方は、この機会にご予約ください。


(予約状況は6月18日現在です)


7月5日(金)

①  9:00 - 11:00 ×
②11:00 - 13:00 ×
③14:00 - 16:00 ×
④16:00 - 18:00 ×
⑤18:00 - 20:00 ×


7月6日(土)

①  9:00 - 11:00 ○
②11:00 - 13:00 ×
③14:00 - 16:00 ○
④16:00 - 18:00 ×
⑤18:00 - 20:00 ×


7月7日(日)

①  9:00 - 11:00 ×
②11:00 - 13:00 ×
③14:00 - 16:00 ×
④16:00 - 18:00 ×
⑤18:00 - 20:00 ○


【場所】
2ヶ所でのセッションになりますが、どちらも「三ノ宮駅から徒歩10分以内」の場所になります。ご予約いただいた方には場所の詳細をお知らせします。

【セッション料金】
 12,000円(90〜120分)

【予約方法】
 ①電話     090-2954-8207
 ②メール info@rolfing-festa.com




Rolfing House festa
Yuta

( Posted at:2019年5月30日 )

A−Yogaレッスン 6月のスケジュール

ここ数日、5月とは思えないほどの暑さが続いていますが、「北海道」は特にすごかったようですね。

お友だち夫婦が北海道の知床の方に住んでいるのですが、少し心配になりました。

そこにいる動物も植物も、そして人も、そんな暑さには慣れていないでしょうから、何も影響がなければいいのですが。

山形の夏はとても暑いですが、その夏を乗り切るためにも、「自然に汗をかき、身体の熱を逃がせる身体」を、今の時期に準備しておくのがいいかと思います。

「クーラーの効いた部屋で長時間過ごす」ことや、「運動不足」が続いてくると、「汗をかきたくてもかけない身体」になりやすくなります。

ヨガで気持ちよく身体を動かして、適度に「汗をかく」ことで、今年の「暑い夏」を少しでも快適に過ごせるようにしていきましょう。

6月のスケジュールは以下の通りです。






◯A-Yoga定期レッスン

上のスケジュールの、ピンク色のアンダーラインのところが、とんがりビルのfestaでのA-Yogaの定期レッスンになります。(クリックすると、拡大したものが見れます)

ヨガがはじめての方でも、ほとんど運動をしたことがない方でも、もちろんヨガ経験者でも大丈夫なクラスを心がけています。

ヨガの「アーサナ」だけにはこだわらずに、その日に集まったみなさんの身体に合わせて、シンプルでもじっくりと深めていける動きを紹介します。

回数券があるので、購入していただくと、お得にレッスンを受けることができます。

ヨガに関しては、「細く長くつづけること」が大切だと思っていますので、一度購入していただいたものは「期限なし」でご利用できます。ご都合の合う時にご予約ください。
    
回数券:2,500円/1回
    6,500円/3回
         10,000円/5回
    15,000円/10回
 (どの曜日でも使用可、期限なし)



◯maaruでつながるYoga

6月26日(水)11:30 - 13:00(ヨガ60分+ランチタイム)

場所:ドーナツ小屋 maaru

料金:2,500円/1回


ヨガがはじめての方でも大丈夫です。


前回のドーナツランチです。


参加者みんながつながる楽しいレッスンです。




以上のヨガレッスンは全て「要予約」となっています。


ご予約、またはお問合わせは、

電話:090-4476-6395(大友)

までご連絡をお願いします。


みなさまの参加を楽しみにお待ちしています。

 


Ryoko

( Posted at:2019年5月27日 )

A−Yogaレッスン 5月のスケジュール

今年のGWは「10連休」なんて人も多いのではないでしょうか?

festaは、いつも通りに営業しているので、私は山形でヨガのレッスンをしています。

この前は、この連休を利用して山形に帰省されている方が、festaにいらっしゃいました。

あまりヨガっぽい、難しい動きはしなかったのですが、「身体がスッキリした!」と喜んでくださって、とてもうれしかったです。

山形に住んでいらっしゃる方に、ヨガを受けていただくのも、もちろん楽しいのですが、遠く離れた場所に暮らしている方が、こうして「ヨガ」でつながるというのは、すごくいいなと思います。

「ヨガ」という言葉は、サンスクリット語の「ユジュ」という言葉が語源になっていて、「結びつける(つなげる)」、「一つになる(調和する)」という意味なのですが、まさにその通りですね。

連休中にバタバタとしていた身体と心を「結びつける」には、ヨガはぴったりかもしれません。

ぜひぜひ気軽にヨガを受けてみてください。





◯A-Yoga定期レッスン

上のスケジュールの、ピンク色のアンダーラインのところが、とんがりビルのfestaでのA-Yogaの定期レッスンになります。(クリックすると、拡大したものが見れます)

ヨガがはじめての方でも、ほとんど運動をしたことがない方でも、もちろんヨガ経験者でも大丈夫なクラスを心がけています。

ヨガの「アーサナ」だけにはこだわらずに、その日に集まったみなさんの身体に合わせて、シンプルでもじっくりと深めていける動きを紹介します。

回数券があるので、購入していただくと、お得にレッスンを受けることができます。

ヨガに関しては、「細く長くつづけること」が大切だと思っていますので、一度購入していただいたものは「期限なし」でご利用できます。ご都合の合う時にご予約ください。
    
回数券:2,500円/1回
    6,500円/3回
         10,000円/5回
    15,000円/10回
 (どの曜日でも使用可、期限なし)



◯maaruでつながるYoga

5月15日(水)29日(水)11:30 - 13:00(ヨガ60分+ランチタイム)
※今月は2回開催します。

場所:ドーナツ小屋 maaru

料金:2,500円/1回


ヨガがはじめての方でも大丈夫です。


前回のドーナツランチです。


参加者みんながつながる楽しいレッスンです。




以上のヨガレッスンは全て「要予約」となっています。


ご予約、またはお問合わせは、

電話:090-4476-6395(大友)

までご連絡をお願いします。


みなさまの参加を楽しみにお待ちしています。

 


Ryoko

( Posted at:2019年5月 1日 )

GWは休まず営業しています。

ロルフィング説明・セッション見学会(2019年4、5月).jpg

いよいよ今年もGWの時期になりました。

「10連休」なんていう方もいっらしゃるかもしれません。

festaは、今年もGWは休まずに営業しています

「前からロルフィングに興味があったんだよな」
「連休前半にヨガで身体をすっきりしたいな」
「この休暇で、身体にきちんと向き合いたいな」

などという方は、ぜひぜひfestaにいらしてください。

東北ではほとんど受けることができない「ロルフィング」、そして「Aヨガ」も、festaでは受けることができます。

上のパンフレットには、「ロルフィング説明・セッション見学会」の予定が載っています。

GW中には「4回」開催します。

他にも「おためしセッション」もありますので、はじめての方はぜひそちらもご検討ください。

ヨガをご希望の方は、「レッスンスケジュール」をご確認ください。

連休前に仕事が忙しすぎて、身体がボロボロでリセットが必要な方も、このまとまった休みで、身体をじっくりと見つめ直したい方も、気軽にまずはお問い合わせいただけたらと思います。

身体に関する相談だけでも大歓迎です。

みなさんにとって、年号も変わる今年のGWが、素晴らしい時間になりますように。




Rolfing House festa
Yuta & Ryoko

( Posted at:2019年4月27日 )

5月19日(日)は、仙台で「ロルフィング®Days 2019」が開催されます。

ロルフィングDays_2019.jpg

今年も5月19日(日)に、仙台で「ロルフィングDays」を開催することなりました。

ロルフィングを始めたアイダ・ロルフさんの誕生日を祝って、日本各地で様々なイベントが行われる予定です。

今年は開催日が、ちょうどアイダさんの誕生日と一致していて、なんだかちょっぴりうれしい気分です。

ロルフィングを学び始めた頃に、驚いたことがあったのですが、それは、「創始者への思いを馳せる」ことでした。

その前までは、「トレーナー」を仕事にしていたので、様々なセミナーや講習会に参加して、「テクニック」を学ぶことはあっても、それを「どんな人が、どんな経緯があって、生み出していったのか」ということを考えることは、ほとんどなかったと思います。

つまりは、ストレッチや、ウェイトトレーニングを勉強することはあっても、その「方法」にだけ興味があって、「歴史(背景)」にまで関心は至らなかったのです。

ロルフィングのクラスを教えてくれるインストラクターは、アイダさんから直接学んだ人もいるのですが、その人がクラスの中で、「アイダの昔話を一つしようか」と言って、アイダさんとの思い出を語ってくれることがありました。

最初は、「何でそんなことを話す必要があるんだろう?ロルフィングのことを教えてほしいんだけど」と思っていたのですが、他のクラスメイトはその語りを楽しそうに聞いていて、たまにいくつか質問をしたりしていました。

そのやりとりを聞いているうちに、「アイダさんは、とても魅力的な人だったのだな」と思うようになり、僕も自然にその話を聞き入るようになっていました。

それはまるで、暖炉の前でおじいちゃんが、「お前のお母さんのお母さん、つまりはおじいちゃんの奥さんのことなんだけどね、昔こんなことがあったんだよ」と、おばあちゃんの昔話を優しい語り口で語ってくれるのを、目を輝かせながら聞いている子どものような感覚でした。

その体験があってからは、自分でもアイダさんのルーツを調べてみたり、アイダさんを知っているインストラクターに会った時には、「アイダさんってどんあ人だったんですか?」と聞くようになりました。

世界中でも、この日本での「ロルフィングDays」のようなイベントは開催されていて、その期間は、みんな「アイダさんに思いを馳せる」のです。

これって、何だかとても素敵なことだと思いませんか?

もうこの世界にアイダさんはいませんが、その素晴らしいボディワークのアイディアや方法は、国を超えて世界中に広がっています。

そして、自分の誕生日になると、自分の思い出を語ってくれたり、まだロルフィングに出会っていない人へのイベントが行われたりしているのです。

仙台の今年のイベントでは、昨年と同じような感じで、お家で簡単にできる「エクササイズ」を、いくつか紹介したいと思います。

ロルフィングは、「一対一での施術」が基本なのですが、「ロルフムーブメント」といって、シンプルな動きを通して、自分の身体の感覚を開いたりするものもあります。

それをみんなで体験して、「自分の身体に何が起こるのか、何が感じられるのか」を探求していく時間になればいいなと思っています。

前回のワークショップ後には、みなさん身体がすっきりと軽くなったり、上にすっと伸びていたりしました。

どなたでも参加できますので、ぜひぜひアイダさんが始めたこのロルフィングの世界を、体験していただけたらと思います。

僕がワークショップの受付をしていますので、興味がある方は、以下の連絡先にお問い合わせください。


電話:090-2954-8207(大友)




Rolfing House festa
Yuta

( Posted at:2019年4月17日 )

A−Yogaレッスン 4月のスケジュール

桜前線もようやく山形まで来てくれそうな感じの暖かい日です。

最近のみなさんの身体を観察していると、「え、まだ冬なの?それとも春になっちゃっていいの?」って、なんだか自然の流れに振り回されているようで、そんな時には少しヨガで身体を動かしてあげると、落ち着きを取り戻してきてくれるように思います。

身体のカレンダーを春に合わせていけるように、お時間ある時には、ぜひfestaでヨガを受けてみてください。

かなり遅くなってしまいましたが、4月のスケジュールをお知らせします。


festaパンフレット(カレンダー_2019).numbers-2019年4月.jpg



◯A-Yoga定期レッスン

上のスケジュールの、ピンク色のアンダーラインのところが、とんがりビルのfestaでのA-Yogaの定期レッスンになります。

ヨガがはじめての方でも、ほとんど運動をしたことがない方でも、もちろんヨガ経験者でも大丈夫なクラスを心がけています。

ヨガの「アーサナ」だけにはこだわらずに、その日に集まったみなさんの身体に合わせて、シンプルでもじっくりと深めていける動きを紹介します。

回数券があるので、購入していただくと、お得にレッスンを受けることができます。

ヨガに関しては、「細く長くつづけること」が大切だと思っていますので、一度購入していただいたものは「期限なし」でご利用できます。ご都合の合う時にご予約ください。
    
回数券:2,500円/1回
    6,500円/3回
         10,000円/5回
    15,000円/10回
 (どの曜日でも使用可、期限なし)



◯maaruでつながるYoga

※今月はお休みで、来月は5月15日(水)29日(水)
 2回開催します。

場所:ドーナツ小屋 maaru

料金:2,500円/1回

A0F31275-1428-47AD-B0D2-CEC0F9791525.JPG



以上のヨガレッスンは全て「要予約」となっています。


ご予約、またはお問合わせは、

電話:090-4476-6395(大友)

までご連絡をお願いします。


みなさまの参加を楽しみにお待ちしています。

 


Ryoko


( Posted at:2019年4月 8日 )

自然と、見つめる人。



先日、少し暖かくなってきたので、息子と近くの公園で遊んでいたら、「木の枝の形」が目に留まりました。

青空の中に、きれいな「フラクタル構造」が広がっていました。

息子が生まれ、外で一緒に遊ぶようになってから、自然の中に何かを見つけることが多くなりました。

アリの行列をしゃがんで見つめてみたり、落ちたどんぐりの実から芽が出ているのをじっと観察してみたり。

なんだか小さい頃に戻ったような感覚です。

小さい頃の僕は、しいたけが原木から芽を出してきているところを見て、「しいたけが歌ってる」とずっとそれを眺めていたり、真冬の寒い夜に外に出かけて、星の輝きを寒さも時間も忘れて見ているような少年でした。

自然は、それを「熱心に見つめる人」に対して、たまに「秘密」を教えてくれることがあります。

ロルフィングをしている時にも、「人の身体(一番身近な自然)」が、いろいろなことを教えてくれます。

それには、少しコツがあるような気がしていて、「秘密を教えてくれ」と願う時には、それはなかなか起こらないのです。

ただ、「きれいなので、ずっと見つめていた」というような時にだけ、自然はそっとその「秘密」を明かしてくれます。

「お父さん、なんで木を見てるの?」と、息子が聞いてきました。

「おもしろい形してるね、この木」と、僕は答えました。

息子も、外で遊んでいて急に静かになったと思ったら、地面にしゃがみ込み、手のひらの小さな虫を不思議そうに眺めていたりします。

きっと、「大切な何か」を教えてもらっているのでしょう。

そういう体験が、彼の中の深いところに蓄積されていって、彼の進むこれからの道をやさしく照らしていってくれればいいなと思います。


DPP_2983.jpg




Yuta

( Posted at:2019年2月26日 )

2019年春の〈東京〉出張ロルフィングのお知らせ。

温泉に行く途中で見える三角の山


「今年は雪が少ないね」と知り合いと話している内に、もう2月も終わりの頃になりました。

4月11日(木)〜14日(日)の4日間、春の東京出張ロルフィングをしようと思います。

東京にはたくさんの認定ロルファーさんがいらっしゃるので、ロルフィングの特徴である「10シリーズ」は提供せずに、「単発」でのセッションをすることにしています。

桜の季節は過ぎているとは思いますが、セッションの合間の時間で、東京の街を散歩してみようかと思います。(散歩が東京の楽しみです。)

東京出張では、普段の山形ではあまりセッションする機会がないような、多種多様な方々にロルフィングすることができて、いつもロルファーの僕の方が学びの多い時間になっています。

今回はどんな出会いがあるか楽しみです。

下に出張ロルフィングの案内を載せておきます。

興味のある方は、ぜひ気軽にご連絡ください。


(予約状況は4月5日現在です)


4月11日(木)

①10:30 - 12:30 ×
②13:00 - 15:00 ×
③15:00 - 17:00 ○
④17:00 - 19:00 ×
⑤19:00 - 21:00 ○


4月12日(金)

①  9:00 - 11:00 ○
②11:00 - 13:00 ×
③13:00 - 15:00 ○
④15:00 - 17:00 ○
⑤17:00 - 19:00 ○
⑥19:00 - 21:00 ×


4月13日(土)

①  9:00 - 11:00 ×
②11:00 - 13:00 ×
③13:00 - 15:00 ×
④15:00 - 17:00 ×
⑤17:00 - 19:00 ×
⑥19:00 - 21:00 ×


4月14日(日)

①  9:00 - 11:00 ×
②11:00 - 13:00 ×
③13:00 - 15:00 ×
④15:00 - 17:00 ×


・時間には、説明、問診、着替えの時間も含まれます。
・待合室はありませんので、予約時間にお越し下さい。

【場所】東急田園都市線「桜新町」駅 徒歩10分程度
        ※住所の詳細は予約された方にお伝えします。

【料金】13,000円

【服装】襟付きのシャツ、伸びないジーンズ、スカートなどは避け、
    身体を締め付けない楽な服装

【予約方法】
 ①電話     090-2954-8207
 ②メール info@rolfing-festa.com




Rolfing House festa
Yuta

( Posted at:2019年2月25日 )

2019年春の〈神戸〉出張ロルフィングのお知らせ。

息子の保育園の近くで見えたある日の夕日


「雪が好きなんです」などと言うと、本当に雪深いところに住んでいる人からは、「お前は甘い」とお叱りを受けそうですが、それでも、僕にとって「冬に黙々とただ降り積もる雪」というのは、とてもとても大切なもので、僕の深いところを形作っています。

今年の山形の冬は雪が少なく、2月なのに雨が降っていたり、日中は上着を脱いでしまう日さえあるほどです。

少し寂しい気もしますが、これも大きな自然の流れの中では、「自然な」出来事なのかもしれませんし、僕たち人間はそれに「合わせて」いくしかありません。

そうこうしているうちに、そろそろ桜の季節もやってきます。

「もっと雪が降ってほしいな」などと、ぐずぐずしているうちに、あたたかい春へと向かっていく季節の流れに、「乗り遅れて」しまうかもしれません。

次回の神戸出張は、ちょうど神戸の桜を見れる頃なので、それを楽しみにしながら、僕の冬の身体も、「春仕様」に調整していきたいなと思っています。

身体のリフレッシュ、リセットが必要な方や、季節の流れにうまく身体を乗せていきたい方も、ぜひロルフィングを受けてみてください。

ご予約お待ちしています。

※出張の日程がいつもとは違っていますので、日時と場所をよくご確認の上、ご連絡よろしくお願いします。



(予約状況は3月12日現在です)


3月15日(木)
①14:00 - 16:00 ○
②16:00 - 18:00 ×
③18:00 - 20:00 ○


3月18日(月)

①  9:00 - 11:00 ○
②11:00 - 13:00 ×
③14:00 - 16:00 ×
④16:00 - 18:00 ○
⑤18:00 - 20:00 ×


3月28日(木)
①14:00 - 16:00 ×
②16:00 - 18:00 ×
③18:00 - 20:00 ×


3月29日(金)

①  9:00 - 11:00 ○
②11:00 - 13:00 ×
③14:00 - 16:00 ×
④16:00 - 18:00 ○
⑤18:00 - 20:00 ○


3月31日(日)

①10:00 - 12:00 ○
②12:00 - 14:00 ×
③14:00 - 16:00 ○
④16:00 - 18:00 ×
⑤18:00 - 20:00 ×


【場所】
2ヶ所でのセッションになりますが、どちらも「三ノ宮駅から徒歩10分以内」の場所になります。ご予約いただいた方には場所の詳細をお知らせします。

【セッション料金】
 12,000円(90〜120分)

【予約方法】
 ①電話     090-2954-8207
 ②メール info@rolfing-festa.com




Rolfing House festa
Yuta

( Posted at:2019年2月25日 )

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ