ロルフィングハウス フェスタ FESTA

8月10、11日に夏合宿をします。

今年の夏、合宿をすることになりました。


以前、アーツセラピーのイベントでご一緒したすみれさんと、

神戸の北区の古民家で行います。


内容は下に詳しく書きますが、

僕のロルフィングがどんなものか見てもらったり、

アーツセラピーで、今まで意識したことがなかった自分に気づいたり、

みんなでごはんを作って食べて、みんなでゆったり語ったり、

ヨガでからだを動かし、メディテーションで集中して、

大変盛りだくさんの内容になっています。




「からだと対話する夏合宿」

〜ロルフィング、アーツセラピー、ヨガからはじめる〜


【日時】
 2013年8月10日(土)11:00〜夜 11日(日)6:30〜14:00

【プログラム】
8月10日(土)
11:00〜12:30 現地集合、周辺散策、昼食準備
12:30~13:30 昼食

※11:00までの参加が難しい方は、14:00までお越しください

14:00〜16:00 ロルフィングを使ったワーク(大友勇太)
16:15~18:00 声を使ったワーク(森すみれ、ダリエ)
18:00~19:30 入浴、夕食準備
19:30~20:30 夕食
21:00~22:00 座談会

11日(日)
06:30~07:30 メディテーション(ダリエ)
07:30~08:30 ヨガ(大友亮子)
09:00~10:00 朝食、片付け
10:00~11:00 アートワークプログラム(森すみれ)
11:00~12:00 クロージング

12:00~           昼食準備、昼食
14時ごろ         解散

【会場】
さちの杜 http://sachinomori.wordpress.com/
兵庫県神戸市北区大沢町簾353

【参加費】
10,000円 7月9日までのお申込み 
12,000円 10日以降のお申込み
※ワークショップ費、宿泊費、食費(4食分)、画材費が入っています
※ご希望の方は、近くの温泉もございます(入泉料 600円)

【対象】
ボディワーカーの方、からだに興味がある方でしたら
どなたでも参加できます

【アクセス】
現地集合の方
電車、バス:JR三田駅より神姫バスで⑨⑩系統「簾(すだれ)」約20分
車:中国道西宮北ICより約20分

乗り合わせをご希望の方
09:30 阪急花隈駅集合(実費頭割り)
10:30 神戸電鉄岡場駅集合(片道500円で会場まで送迎)

【お問い合わせ】
info@a-c-lab.com(アーツコミュニケーションラボ)




「ロルフィングってどんなことするの?」

と、よく聞かれることがあります。

この合宿でロルフィングの説明と、実際にロルフィングのセッションを

しているところを、見てもらおうかと思っています。


奥さんもA-Yogaのレッスンをさせてもらいます。

メディテーションとのつながりでどんなレッスンになるのか、

僕も楽しみにしています。


この夏、みなさんと愉快な時間を過ごせること楽しみにしています。




Rolfing House festa
Yuta Ryoko
( Posted at:2013年7月 2日 )

7月のお休み。

7月に入りました。

festaの7月のお休みをお知らせします。


7月8日(月)〜12日(金)の5日間です。


その期間、エド・モーピンさんのワークショップに参加してきます。


スクリーンショット 2013-07-01 7.15.53 PM.png

エドさんのHP:http://www.edmaupin.com




エドさんは、ロルフィングをはじめた、アイダ・ロルフさんに、

「あなたはロルフィングの教科書を書きなさい」と言われた方です。


実際にエドさんは、"A Dynamic Relation to Gravity"という、

2冊の本を書かれました。


スクリーンショット 2013-07-01 7.19.21 PM.png  スクリーンショット 2013-07-01 7.19.31 PM.png

"A Dynamic Relation to Gravity"




ロルフィングを学んでいるクラスで、先生のオススメの本ということで、

この本が紹介されたことがありました。

当時の僕は、パラパラめくり、「なんかおもしろそうだなぁ」と思い、

なんとなく購入することにしました。


でも、それからその本を開くことはなく、時が経ち、

久しぶりに僕の師匠のヒロさんのセッションを受けることがありました。


その時に、セッションの質や、タッチの感覚が、

以前とはまるで違っていることに気づき、

セッション後に、「何があったんですか?」と尋ねたところ、

「エドのコンセプトを学んだからかな」との答えだったので、

久しぶりにその本を開いてみることにしました。


そうすると、驚くことに、その時の自分の中での疑問を、

エドさんの本は、するすると解いていってくれました。


ロルフィングでしていることは、なかなか言葉で表現することが難しく、

ロルフィングを教える先生たちですら、苦労していたりもします。

でも、エドさんの本には、とてもクリアに明確に、

そして本質的なことが書かれてありました。

まさに「ロルフィングの教科書」だなと、僕は思います。


エドさんは、日本に何度か来日をされて、ワークショップをされていて、

昨年、初めて参加することができました。


エドさんのデモンストレーションのモデルをして、

タッチの感覚、ワークのコンセプトを体感することができましたが、

今でもそれは僕のからだの中に残っていて、

それに少しでも近づけるようにと、日々セッションをしています。


今年も、多くのことを学べる機会になると思いますし、

日々のセッションで向き合える、大きくて深い問題を、

エドさんはプレゼントしてくれると思います。


上記期間は、ご予約をお受けできませんが、

たくさん学んできて、またみなさんにお返しできたらと思います。

どうかご理解よろしくお願いします。




Rolfing House festa
Yuta

( Posted at:2013年7月 1日 )

8月5日に甘酒教室を開催します。

だんだんと夏本番になってきました。


今年も暑くなるであろう夏に向けて、

festaで、8月5日に甘酒教室をすることになりました。

講師は、festaのヨガに通ってくださっている方です。


今回の教室でつくる「甘酒」は、


「ノンアルコール、ノンシュガー(白砂糖不使用)」で、

さらに、「酒粕」も使わない甘酒です。


みんなでつくった甘酒をいただきながら、


熱中症や、夏の食欲低下に効果的な

「飲む点滴、甘酒」のお話もしてもらいます。


今話題の、発酵食に興味がある方はもちろん、


腸のはたらきを整えたい方、免疫力を上げたい方、


普段からだを動かしている方にも、

楽しんでもらえる教室になるかと思います。


お子様からシニアの方まで、どなたでも参加できる内容です。


【日時】
 
2013年8月5日(月) 11:00~12:30

【内容】

・甘酒の試飲

・飲む点滴
・甘酒とからだの関係

・熱中症対策に甘酒

・甘酒の作り方、選び方

・甘酒の飲み方、使い方の応用

【場所】
 Rolfing House festa
 
 〒658-0003 
 神戸市東灘区本山北町5-2-7 岡本ハイツ101
 
【講師】 
 
 コトノユキ 

 農食プランナー、野菜ソムリエ(日本野菜ソムリエ協会認定)
 
 
 大学で食品微生物学を専攻

 大学院終了後、食品メーカー勤務

 在職中にジュニア野菜ソムリエを取得

 退職後、野菜ソムリエ取得

 同時に有機農業・野菜の勉強を開始
 2011年秋、帰阪

 2012年夏より神戸市を中心に野菜セミナー
 発酵食教室の講師業、里山イベント企画(味噌つくり、田植え)
 野菜レシピの開発に従事

【参加費】

 大人:3,000円
  
 親子:3,500円(お子さんで甘酒の試飲希望の方のみ)

※甘酒をストレートで、また国産豆乳や有機生姜と
  一緒に飲んでいただけます。(マグカップ2杯程度)
 
※軽食もご用意しています。 

【定員】 10名

【申込み】
・名前(ふりがな)
・連絡先(住所、電話番号)
・お子様も一緒にご参加かどうか

以上の項目をご記入の上、info@rolfing-festa.comまでお願いします。


今年の夏は、「お手製の甘酒」で体の中から元気になりましょう。

みなさまのご参加をお待ちしています。




Rolfing House festa

( Posted at:2013年6月30日 )

6月のお休み。

来月の6月に1週間ほどお休みをいただきます。

6月12日(水)〜17日(月)になります。

実家の秋田、山形に帰って、家族との時間を楽しんだり、

温泉に入ってゆったりとしてこようかと思います。

からだがきちんと整った状態で、

またロルフィングとヨガのセッションをしていこうと思います。

よろしくお願いします。


Untitled




Rolfing House festa

Yuta & Ryoko


( Posted at:2013年5月29日 )

GWもやってます。

もう少しでGWですね。

今年のfestaは、GWも休みなくやっています。

みなさんはどこかに行かれる予定はありますか?

もしも予定がなかったら岡本に遊びに来てみてください。

なかなか楽しい街だと思いますよ。

では、楽しいGWを。


Untitled




Yuta

( Posted at:2013年4月23日 )

4月14日(日)は須磨朝市。

4月14日(日)に須磨でイベントがあります。

「須磨朝市」というもので、今年が第1回みたいです。


2013.3.23.jpg

(詳しくは、pirachaanpeさんのブログをどうぞ)




festaから、僕と奥さんも簡単なブースを

出させていただきます。


奥さんは、A-Yogaをビーチで体験してもらったり、

僕はベットを持っていって、そこで15分ほどのロルフィングの

体験ができたらなと思います。


普段僕たちが、festaでどんなことをしているのか、

実際に体験してもらえる機会だと思いますので、

よかったらぜひ須磨の海に遊びに来てください。


みなさんとお会いできること楽しみにしています。




Yuta & Ryoko

( Posted at:2013年3月30日 )

festaの休みについて。

festaには「定休日」がありません。

基本的には、僕と奥さんの予定と合えば、

年中、決まった休みはなしでやっています。

けど、「休まない」ということではありません。

ロルフィングもA-Yogaも、

自分のからだと共に快適に生活していけるようにと、

考えてできてきたものです。

そして、どちらも「教える、教えられる」の一方向ではなく、

お互いのその時、その場所の状況が反映される、

響きあうボディワークだと思います。

ですので、僕らの二人のからだが、

自然な、そして響きのいいからだで、みなさんに触れなければ、

当然、セッションがもたらしてくれるものは、

期待とはうんと違ったものになることでしょう。

ですので、働いてばかりではなく、

予約のない時間は、きちんと休んでいます。

そして、自分の興味のあることへの「学び」の時間は、

とても大切にしたいと思っていますので、

勉強会やワークショップへも参加しています。

それに伴って、festaがお休みになることもあります。

でも、そこで得たものが、みなさんに伝わっていくことが、

何よりも僕らはうれしいので、ちょこちょこ学びへの

時間でお休みさせていただくことを、どうかご理解ください。

たまには、まとまった休みを取らせていただいて、

旅に出かけることもあるかと思います。

その旅の中で、からだは透き通り、

流れを取り戻し、風通しのいいものなり、

festaに帰ってきてからのセッションが、

よりよいものになると考えています。

festaというポルトガル語には、

「休日」という意味があります。

どうかみなさんの「休み」の時間を大切にしてください。

そこでからだの弾力、しなやかさを取り戻し、

また立ち上がって歩いていきましょう。

人生という永い旅ですので、ご無理はなさらないように。

そして、たまにfestaで一休みしていってください。

いつでもお待ちしています。




Yuta & Ryoko

( Posted at:2013年3月19日 )

festa 1st Anniversary.

先日の1月28日、festaは神戸岡本にオープンしてから

1周年を迎えることができました。

たくさんの方々にこの家に訪れていただき、

いろんなお話をして、ロルフィングとヨガをしてきました。

よく奥さんと来てくださった方のお話するのですが、

どちらの顔もとても晴れやかに

にこにこしていることに気づきました。

もしかしたら、僕たちの方がみなさんに癒してもらい、

「しぜんってどんな感じだろう?」

ってことを教えてもらっていたのかもしれません。

まだまだ学んでばかりの二人ですが、

これからも丁寧に自分たちのできることを

させていただこうと思っています。

いつでもここfestaでお待ちしています。




Rolfing House festa

Yuta & Ryoko
( Posted at:2013年1月30日 )

festaの年末年始について。

今朝、少し早起きをして洗濯を干していると、

きれいな金色の朝日の中、雪が少し舞っていました。

ここ神戸でも雪が降るのだから、

実家の秋田は大変なことになっているだろうなと、

そんなことを考えるくせがつきました。

雪国に生まれて、2階の窓からソリで滑って遊ぶような場所で、

僕は育ちました。

高校卒業してから秋田を出るときには、

雪のない冬に憧れを抱いていましたが、

雪が自分を守ってくれていたことに、

少しずつ気づくようになりました。

雪国の雪は、厳しくもあるのですが、

優しさも同時に含んでいます。

今日から1週間ほど、奥さんと一緒に東北に

帰ろうかと思っています。

新年は1月5日から開いています。

厳しさの中に、温かい優しさがある、

そんな東北の冬に、少しだけ戻ってこようと思います。

また来年からもよろしくお願いします。




【festaの年末年始について】

2012年12月26日(水)〜2013年1月4日(金)




Yuta

( Posted at:2012年12月26日 )

SMCでロルフィングをお話します。

気づいてみたら、もう11月最後の日なんですね。

festaをオープンしてからもう10ヶ月が過ぎました。

いろいろな方々にfestaに訪れてもらって、

本当に楽しい日々を過ごしています。

好きなことばかりして生活しているので、

申し訳ない気持ちにもなりますが、

オープンしてよかったです。

これからも好きなロルフィングを、

必要としてくださる方々に、

丁寧にやっていけたらと思っています。


さて、12月に僕が、

Sports Medicine Conference(SMC)

ロルフィングのお話をすることになりました。

お医者さんや、トレーナーさん、理学療法士さん、

治療家さんなどなどに、

新米ロルファーの僕がお話をするのです。

完全に場違いだと自覚はしていますが、

ずっと学生の頃から参加している会ですので、

今回お引き受けした次第です。


それに伴って、12月15、16日(土、日)は、

festaはお休みになります。

がんばってお話してきますので、

どうぞお許しください。


ではでは、素敵な11月最後の1日を。




Yuta

( Posted at:2012年11月30日 )

前の10件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ