ロルフィングハウス フェスタ FESTA

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ヨガインストラクーの方が、ロルフィングの10シリーズを体験してみて。(セッション4まで終了)

宮城県の涌谷町というところで、「ことこと家ヨガスタジオ」のヨガの先生をされているのが、「後藤初美」さんという女性の方です。

僕と初美さんとの出会いは、festaの前の廊下でした。

初めて出会ったその日も、用事があってfestaのドアを開け外に出ると、廊下に男性と女性が立っていました。

簡単な挨拶だけして、用事を済ませて帰ってきても、まだそこに2人はいました。

今度は少し話をしてみようかと、どこから来たのか、とんがりビルは初めてなのかなど聞いてみました。

話の流れで、僕がこのビルの一部屋でfestaをしていること、そこでロルフィングをしていることをお話しさせてもらうと、女性の方が「実はロルフィングを東京で受けていたことがあるんです」と教えてくれました。

それが初美さんでした。

それから、僕が企画したセミナーの案内を送ったり、初美さんと旦那さんが舞踏のイベントに行くから一緒にどうですかと誘ってもらったりと、何度かメールでやりとりをして、「ことこと家ヨガスタジオで、ロルフィングの説明・体験会をする」ということがとんとんと決まりました。

昔から、「この人とは何かご縁がありそうだ」という人は、会った瞬間に直感でわかることがあって、まるで昔からの友人のようにすぐに仲良くなることがあるのですが、「たった一度だけ会って立ち話をした人」のところに伺って、ロルフィングの紹介させてもらえることになったのです。

今では、涌谷町に毎月「出張ロルフィング」で通うようになりました。
本当に「ご縁」っておもしろいなと思います。

そんな初美さんが、僕のロルフィングの「10シリーズ」を受けてくださって、その「感想」を書いてくれました。

ご自身のスタジオのブログで紹介されていたのですが、すごく丁寧に、詳細に「ロルフィングを受けてどう感じたか」を書いてくださっていたので、このブログにも載せてもらえるようにお願いしました。

現在も10シリーズを受けている最中なので、順番に更新していこうかと思います。ロルフィングがどんなものか興味を持っている方の参考になればうれしいです。

なお、初美さんは「ヨガインストラクター」で、「身体の専門家」ということになります。当然、身体感覚も「とても豊かで、きめ細かい」方です。

そんな方が書かれた感想ですので、「あくまで個人(ヨガインストラクター)の感想です」というところを忘れずに読んでいただけるといいかと思います。

ロルフィングを受けるすべての方が、同じような体験をするものではなく、その人それぞれに「その人だけのロルフィング体験」があります。それを大切にしてもらえたらと思います。

「比較」や「ジャッジメント」はどこか脇に置いてもらって、「ロルフィングでこんな体験をする人もいるんだな」と、オープンな気持ちで楽しみながら読んでみてください。

「ロルフィングをまだ知らないけど、ロルフィングが必要な人(ロルフィングとのご縁がある人)」は、まだたくさんいると思うので、そういう人のところに届けばいいなと思います。

現在、「体験モニター」を数名募集していますので、これを読んで気になった方は、気軽にご連絡ください。

※ご質問、お問い合わせは「こちら」です。


・・・・・・・・・・

プロローグ(ロルフィングを受けようと思った理由)
セッション1(全身の呼吸のはじまり)
セッション1の後
セッション2(大地に根付いた足)
セッション3(横のラインと前後への広がり) 
セッション4(脚の内側・骨盤底膜のサポート)  ←NEW

・・・・・・・・・・


こんな感じでロルフィングしています。 @ことこと家ヨガスタジオ




Rolfing House festa
Yuta

( Posted at:2020年1月25日 )