ロルフィングハウス フェスタ FESTA

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

こんな「メディア」に、festaが登場しています。

festaのことを、いくつかの「メディア媒体」で取り上げていただいたことがあります。

festaの中心にある、「ロルフィングやヨガの説明」ではないのですが、それらの「周辺のこと」を紹介してもらっています。

「周辺」とは書きましたが、そんなところにこそ、「festaが大切にしていること」が、ぼんやり浮かんで見えてくるのかもしれません。

お時間ある時に、ご覧になっていただけるとうれしいです。


・・・


『リアルローカル』(移住を考えている人向けの情報メディア)


山形移住者インタビュー/Rolfing House festa 大友 勇太さん「自然を日常使いする子育て」

festaは「一軒家」のスタジオで、「暮らすこと」と「働くこと」を両立できるようにしています。家族3人で、日々の生活をしながら、1階の和室では「ヨガ」を、2階では「ロルフィング」をしています。

このインタビューでは、その「暮らすこと」の方にフォーカスを当ててもらっています。

「働くこと」を優先し過ぎてしまって、家族が我慢したり、窮屈な思いをしないように。だからといって、「暮らすこと」がだらしなくなってしまうと、「働くこと」のクオリティを下げてしまうかもしれません。

「暮らすことも、働くことも、心地よく」

そんな風にできたらいいなと思っています。


・・・


『雛形』(違和感を観察する ライフジャーナル・マガジン)


花の中で「伸びて、広がっていく力」が、今のこの瞬間も働いている。立ち止まって観察し、そこに流れるものに「気づく」ということ。/大友勇太さん(ロルファー)

この雛形さんでも、以前「インタビュー」していただいことがあります。そちらは、どちらかというと、「働くこと」に関して、話を聞いてもらいました。

こちらに関しては、僕が記事を「執筆」したものです。

「ロルフィング」の施術をしている際に、僕が大切にしていることを書かせてもらいました。

僕たちの「からだ」も、日々移り変わっていく「自然」も、空を見上げると、どこまでも広がっている「宇宙」に関しても、それらは「スケール」が少し違うだけで、「同じようなこと」が起きています。

「からだ」のことを勉強していくと、なんだかそれと似ていることが、「自然」の中でも見えてきて、「宇宙」の話を聞いていると、「からだ」のことのようにも思えてきて。

そんなことを書いています。


・・・


『note』(文章だけをまとめたSNSメディア)


「note」の記事をまとめたページはこちらから

こちらは「おまけ」になりますが、「note」という、「文章」をまとめたSNSメディアで、そちらにいろんなことを書き連ねています。

festaのロルフィングを受けてくださる方の中には、「ブログの文章を読ませてもらって、こんな文章を書かれる方ならと思って連絡しました」という方もいらっしゃいます。

今でこそ、暇があれば文章を書いたりしていますが、そんな僕でも、小学生の頃は「文章を書く」のが苦痛でしょうがなく、「作文(読書感想文)」などは、毎回泣きながら書いていました。

人生ってわからないものですね。

こちらの「ブログ」には、「レッスンのスケジュール」や「出張ロルフィングのお知らせ」などの、「オフィシャルな情報発信の場」という役割で、「note」の方には、「日々の雑感」や「自分の考え、アイデア」などを載せていこうと思っています。

たまに覗いてみてください。

「あ、ちょうど同じようなこと考えてたんだ。シンクロするなぁ」とか、「最近、もやもやしてたことが、文章を読んですっきりした」など、何かみなさんの心に届くといいなと思います。


・・・




"ロルフィングとヨガで日常を心地よく"
Rolfing House festa

( Posted at:2022年10月10日 )